読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(花咲く)春にあう

巧いチャンスに出会って、大いに繁栄しましょう。私ははやく世に出て活躍しましょう。

よく晴れた日に部屋にいて思ってしまったこと

雨にも負けて

風にも負けて

雪にも夏の暑さにも負ける

脆弱なこころをもち

慾はあり

心にうちではよく怒り

いつも無表情でいる

一日に白米二合と

味噌と少しの野菜と肉を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れ

よく見聞きもせず分からず

そして忘れ

街の中の日の陰の

普通の賃貸マンションにいて

東に病気の子供あれども

とくに看病してやることもなく

西に疲れた母あれども

とくに手伝うこともなく

南に死にそうな人あれども

とくにすることもなく横目で見

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろとおもい

日照りの時は冷房で涼み

寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにでくのぼーと呼ばれ

褒められもせず

苦にはされ

そういうものに

わたしはなりそうでかなしい


(原文)
「雨ニモマケズ」-宮沢賢治-
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ